むろはし春季の活動

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年1月 寒中お見舞い申し上げます

<<   作成日時 : 2013/01/22 23:54  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 新年を迎えましたが、お元気でしょうか。
 昨年8月に連れ合いの母、大山アイが函館で亡くなり、年末年始のご挨拶を遠慮させていただきました。昨秋、差出人を書かずに通知申し上げた失礼も含めまして、お詫び致します。
 さて、暮れの総選挙の結果、自民党政権となり、集団的自衛権の行使や防衛軍の設置、憲法改正に突き進み、世界の平和と安定をいたずらに刺激するのではないかと懸念されます。また、エネルギーの原発依存を減らしたいと希求している世論に逆行するのでないか、地方自治を充実させる地域主権改革はどうなるのか心配です。どれもこれも新潟に直結することですので無関心ではいられません。
 下記に私の近況報告を掲載しますので、引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。末筆ながら、時節柄くれぐれもご自愛ください。

                   記


■仕事は
 昨年5月の新潟県人権・同和センター総会で常務理事に選出され、世の中に多々ある人権問題の中でも差別を伴う人権課題を取り扱う啓発団体の事務局長として、その実務を担っています。とくに、部落問題等をあらためて勉強しています。
 同センターでは、人権啓発推進法による人権政策と同和教育の徹底、行政の問題点の指摘、人権研修会への講師の派遣、啓発パンフレットの発行をすすめています。具体的には、@差別をなくすために県と30市町村、同教育委員会等に要請しています。A県内8ヶ所で人権同和教育指導者養成講座を開き、昨年は1,800人が参加しました。B昨年末の「いのち、愛、人権展」では、柏崎市役所や柏崎市教委のみなさん、県同和教育研究協議会のみなさん等とともに取り組み、柏崎市内の小中高校での参加の取り組みの徹底、市役所等の企業の職員研修に位置付けてもらったこともあり、柏崎展に4,500人余の人が参加しました。C新発田市で昨年9月に開いたの部落解放県研究集会には900人余が参加しました。
 写真は12月5日、「いのち、愛、人権」柏崎展の初日、知事代理や柏崎市長等の来賓に展示パネルを説明しながら案内しているのが私、むろはし春季です。
■地域では
 岡山第一自治会(約240軒)の会長を務めて12年目です。選挙期間中の2年間は平役員でしたので、自治会役員は連続15年目となります。とくに、地域の教育力の向上を兼ねた取り組みに重点を置いて取り組んでいます。 また、新潟市が政令指定都市に移行して以来、東中野山小学校区コミュニティ協議会の役員として、主に雨水対策に力を注いでいます。
■政治姿勢としては
 社民党新潟(1区)支部連合の副代表として、主に政策を担当しています。
■スポーツ文化活動では
 鳥屋野体育館での柔道の指導にときどき参加して、子どもたちと汗を流しています。地元の東石山中学校柔道部に、もっと顔を出したいと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年1月 寒中お見舞い申し上げます むろはし春季の活動/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる